筑波大学・アジア太平洋経済協力 (APEC) 国際会議

授業研究による算数・数学教育の革新 (Ⅱ)
- 算数・数学的な考え方の育成 -

 

概要

昨年に引き続き、「筑波大学・アジア太平洋経済協力 (APEC) 国際会議」を東京及び札幌にて
下記のとおり実施致します.皆様のご参加をお待ちしております.

日時: 平成 18 年 12 月 2 日(土)~ 12 月 7 日(木)
場所: 東京・札幌
主催: 筑波大学
共催: 文部科学省,北海道教育大学
後援: 独立行政法人国際協力機構 (JICA),日本数学教育学会,
日本科学教育学会,札幌市教育委員会

>> アナウンス (PDF: 44 KB)
>> 専門家会合参加者募集 (PDF: 24 KB)
>> ポスター (PDF: 451 KB)

公開シンポジウム (同時通訳付)

  平成 18 年 12 月 3 日 (日)   : 世界での算数・数学的な考え方とその育成

    会場:JICA国際協力総合研修所(東京,市谷)
    時間:9時10分~17時00分

    受付開始(8時40分)
    基調講演

      オーストラリア・メルボルン大学:Kaye Stacey
      (ppt pdf), (Paper pdf)
      英国・ワーウィック大学:David Tall
      (ppt pdf), (Paper pdf)
      チャイニーズ・タイペイ・国立台湾師範大学:林 福来
      (ppt pdf), (Paper pdf)
    講演
      シンガポール・国立教育研究所:Yeap Ban Har
      (ppt pdf), (Paper pdf)
      マレーシア・科学技術大学:Lim Chap Sam
      (ppt pdf), (Paper pdf)
      フィリピン・国立数学・理科教育研究所:Soledad Ulep
      (ppt pdf), (Paper pdf)
    パネル他

  平成 18 年 12 月 4 日 (月)   : 日本での算数・数学的な考え方とその育成

    会場:JICA札幌国際センター(札幌,白石)
    時間:16時00分~19時20分

    挨拶
    基調講演:片桐重男(元横浜国立大学教授・新算数教育研究会名誉会長)

    討議

APEC公開算数授業研究会 (日本語)

  平成 18 年 12 月 2 日 (土)   : 算数・数学的な考え方の育成
  ※同日午前,同会場にて「数学における秀でた生徒を育成するためのシンポジウム」開催

    会場:筑波大学附属小学校
    時間:13時00分~17時30分

    公開授業Ⅰ(2年生):盛山隆雄「かたち」
    研究協議会Ⅰ
      Maitree Inprasitha(タイ・コンケーン大学数学教育研究センター長)
      礒田正美(筑波大学)、山本良和(筑波大学附属小学校)
    公開授業Ⅱ(5年生):細水保宏「図形と面積」
    研究協議会Ⅱ
      高橋昭彦(シカゴ・デュポール大学)、田中博史、盛山隆雄(筑波大学附属小学校)
    講演
      算数・数学的な考え方の育成:清水静海(筑波大学)

APEC専門家会合

  平成 18 年 12 月 5 日 (火) - 7 日(木)   主会場:JICA札幌国際センター(札幌、白石)

    12月5日(火)午後:札幌市立北都小学校/6年生:森井厚友
    12月6日(水)午後:札幌市立円山小学校/3年生:村元秀之

組織委員会

筑波大学:礒田正美(APECプロジェクト代表者)
筑波大学:清水静海(東京セッション実行委員長)
北海道教育大学:大久保和義(札幌セッション実行委員長)
広島大学:馬場卓也
鳴門教育大学:齋藤昇
鳴門教育大学:服部勝憲
信州大学:吉田稔
埼玉大学:二宮裕之

お申し込み

  1. 参加申し込み方法
    事前申し込みは終了しました.参加希望の方は当日直接お越し下さい.
    インターネット上で簡単に申し込みいただけます.
    こちらからお申し込み下さい.

  2. 参加費
    無料.

  3. 参加資格
    特に問いません.

  4. 問い合わせ先
    〒305-8572 つくば市天王台 1-1-1   筑波大学教育開発国際協力研究センター(CRICED)
    Tel : 029-853-6573   Fax: 029-853-7288



<< 戻る

6621